ソフトバンク、19、20日は1万2千人目安 ペイペイドームの入場制限緩和

ソフトバンク、19、20日は1万2千人目安 ペイペイドームの入場制限緩和

 福岡ソフトバンクは18日、上限5000人としていたペイペイドームの入場制限を緩和する19日以降の主催試合についての運営概要を発表した。

【写真特集】「福岡で一番かわいい女の子」も ノーバンに挑戦!美女たちの始球式

 19、20日は定員(4万122人)の約30%に当たる1万2000人を目安にチケットの販売状況などを踏まえて動員。密集防止のため通常は試合開始2時間の開場時間を3時間前に繰り上げ、交代で休業していたコンコース内の店舗は全店営業する。マスク着用や手指消毒などの感染防止策は引き続き来場者に要請する。22日以降は定員の50%、約2万人の動員へ向けて準備している。西日本スポーツ