巨人 小林、パーラーら昇格 小林は骨折から3カ月ぶり1軍

巨人 小林、パーラーら昇格 小林は骨折から3カ月ぶり1軍

 巨人の小林誠司捕手(31)、ヘラルド・パーラ外野手(33)、堀岡隼人投手(22)が18日、この日のDeNA戦から1軍昇格することが明らかになった。

 3選手はこの日のイースタン・楽天戦の試合前練習に姿がなく、代わりに田中豊、北村、岸田が2軍に合流した。

 小林は左尺骨の骨折から約3カ月ぶりの1軍復帰。パーラは8月15日の中日戦で途中交代し、翌16日に登録抹消となって以来、約1カ月ぶりの1軍復帰となる。