「真骨頂」「綺麗すぎてビビった」 ロッテ鳥谷の芸術的な流し打ちにファン惚れ惚れ

引用元:Full-Count
「真骨頂」「綺麗すぎてビビった」 ロッテ鳥谷の芸術的な流し打ちにファン惚れ惚れ

■ロッテ 8-1 西武(17日・メットライフ)

 ロッテの鳥谷敬内野手が17日、敵地・メットライフドームでの西武戦で2試合ぶりに代打で出場。左翼に華麗な流し打ちの安打を放った。39歳ベテランの華麗なバットコントロールに、ファンからは称賛の声が上がった。

【動画】「うまっ。」って声出る…ロッテ鳥谷の芸術的流し打ちの実際映像

 出番は8点リードした9回。代打で先頭として打席に入った鳥谷は、フルカウントからの6球目に来た外角高めの直球に反応。逆らわずに捉えた打球はライナーで左翼前へ。7月25日の西武戦(メットライフ)以来の快音を響かせた。

「パーソル パ・リーグTV」のYouTubeチャンネルでは「【特別な存在】鳥谷敬『芸術的 流し打ち』で久々の1本出た!!」と題して動画を公開。ファンからは「上手すぎる流し打ちって『うまっ。』って声出るよね笑」「真骨頂だよなぁ」「流し打ちこそ、鳥谷さんの打撃」「綺麗すぎてビビった」「力感ゼロですやん…芸術」と絶賛の声が相次いだ。Full-Count編集部