巨人10月の本拠地戦、1万9000人上限に販売

引用元:日刊スポーツ
巨人10月の本拠地戦、1万9000人上限に販売

巨人は17日、10月6日~15日に東京ドームで開催する公式戦6試合のチケットを18日から販売すると発表した。入場者数の上限は1万9000人。

【写真】16日、客席に帽子を振る原監督と阿部ヘッドコーチ代行

シーズンシートオーナー、ファンクラブ「CLUB GIANTS」会員などを対象にした先行販売は18日から順次開始。一般販売は10月3日午前11時から「CLUB GIANTS」会員及び無料サービス「GIANTS ID」会員向けの「GIANTSオフィシャルチケット」やイープラスなどで行う。

今回発売するのは10月6日~8日のDeNA戦と、同13日~15日の広島戦。6日のDeNA戦では今季2度目となる「橙魂@2020」を開催。選手、監督、コーチらチーム全員が橙魂ユニホームを着用するとともに、橙魂レプリカユニホームを来場者全員にプレゼントされる。

詳細は球団ホームページまで。