巨人坂本と岡本が試合前練習に姿なし 前日途中交代

引用元:日刊スポーツ

巨人坂本勇人内野手(31)と岡本和真内野手(24)が16日、阪神15回戦(東京ドーム)の試合前練習でグラウンドに姿を見せなかった。2人はともにコンディション不良のため、前日15日の同14回戦(東京ドーム)で途中交代していた。坂本は第3打席で三振に倒れた直後の6回の守備から交代し、岡本は中前に同点適時打を放った後に、7回の守備からベンチに下がっていた。

辰徳監督(62)は、前日の試合後に「(坂本は)今日のバッティングを見る限り、他の選手を出した方が戦力になるだろうというところです。(岡本)和真もそういう感じです。今年は、早め早めというのは今始まったことではない。大事には至らないと僕の中では思ってます」と説明していた。