阪神・藤浪 村上に被弾も5回まで3失点で勝利投手の権利得る

阪神・藤浪 村上に被弾も5回まで3失点で勝利投手の権利得る

 ◇セ・リーグ ヤクルト―阪神(2020年8月21日 神宮)

 阪神・藤浪が苦しみながらも692日ぶりの白星の権利を手にした。

 4点リードの5回は1死から村上に131キロのカットボールを左翼スタンドへ運ばれて3点差。それでも、エスコバーを直球で一飛、山崎はカットボールで3球三振と粘った。5回を終えて4安打3失点、球数は75球。直球の最速は154キロをマークしている。