秋山のレッズ、選手1人がコロナ感染…本拠地の2試合を延期

 米大リーグ機構(MLB)は15日、秋山翔吾が所属するレッズで選手1人の新型コロナウイルス感染者が判明し、15、16日に本拠地で開催予定だったパイレーツ戦を延期すると発表した。選手名は明らかにしていない。両チームは14日に対戦し、秋山も先発出場した。大リーグではマーリンズやカージナルスで集団感染が発生し、試合の延期が相次いでいる。