エンゼルスの大谷、まずは「1アウト」 米大リーグ

引用元:時事通信
エンゼルスの大谷、まずは「1アウト」 米大リーグ

 エンゼルスの大谷が、右肘手術からの復帰2戦目の登板を翌日に控えてリモート会見に臨み、「いい結果を出せるように頑張るしかない」と語った。およそ2年ぶりの登板となった前回アスレチックス戦では、1死も取れずに5失点で負け投手となっただけに、「1アウト取りたいですね」と本音ものぞかせた。

 マドン監督からは「もっと楽しんで、自由にやってほしい」と言葉を掛けられたという。「気持ち的には楽にはなった」と大谷。アストロズの強力打線を相手に、2018年5月以来の勝ち星を目指す。