日本ハム2年目の福田が今季初めて1軍入り 大卒2年目左腕「チャンスを生かせるように」

 日本ハム・福田俊(すぐる)投手(23)が5日、ソフトバンク6回戦(札幌ドーム)で今季初めて1軍入りした。

 4日に左腕の堀瑞輝投手(22)が、背中の張りを訴えて出場選手登録抹消。代わって昇格した星槎道都大出身の2年目左腕は「チャンスをしっかり生かせるように頑張りたい。2年目なんで結果につなげていきたい」と1軍デビュー、中継ぎでの好投に意欲をみせた。

 昨季はファームでチーム2番目の51試合に登板した。今季は3試合に途中登板し、計4回2/3を投げて自責点0。好調さを1軍のマウンドでも発揮したいところだ。