Dバックス・バムガーナー始動「感染予防に留意」

引用元:日刊スポーツ

ダイヤモンドバックスは4日、新型コロナウイルスによる自粛が明けて初のチーム練習を実施。オフに獲得した左腕マディソン・バムガーナー投手(30)は早速打撃練習で40球を投じた。

ダイヤモンドバックスでは既に3選手がウイルス検査で陽性反応を示しているほか、トリー・ロブロ監督は4日、60人のロスター枠に含まれる1選手が陽性反応を示したと明らかにした。同球団では陽性者の氏名を公表していない。

バムガーナー投手は現在の状況について、「自分の体を心配しなかったら、必要な感染予防策を取ることはできない。自分にできることをいかにやっていくか、そのことだけを留意していきたい」と語った。(AP)