左太もも裏の張りの巨人・田口、登録抹消 先発ローテ代役は今村が有力

 左太もも裏の張りを訴えた田口麗斗投手(24)が5日、出場選手登録を抹消されることが明らかになった。

 4日の中日戦(東京ドーム)に先発した左腕は、3回32球1安打無失点で降板。宮本投手チーフコーチは「あれ以上投げさせてケガになった時のことを考えて(降板させた)。1回(先発登板機会を)飛ばせば帰ってこれるでしょう」と見通しを語った。

 6人を中6日で回す先発ローテは崩さず、田口の代役には今村が最有力であることも明かした。

 なお、中日戦第3戦が行われるこの日は、田口に代わり、中継ぎ要員として堀岡が昇格する。