代打で二塁打 今季初安打の中日・溝脇「次は勝利に導く1本を」

引用元:中日スポーツ
代打で二塁打 今季初安打の中日・溝脇「次は勝利に導く1本を」

 中日・溝脇が今季初安打で追い上げムードを演出した。6回無死一塁で代打で登場し、鍬原から右翼線二塁打。大島の2点適時打で生還し「ランナーはいましたが、深く考えすぎないで自分のできることをやろうと思いました」と振り返った。

 3月に右脇腹を痛めて離脱したが、順調に回復し、6月30日にけがの堂上に代わって昇格。「早く1本打ちたかったのでうれしいですが、負けてしまったので、次はチームを勝利に導く1本を打ちたいです」とさらなる活躍を誓った。