本当に左で投げた7年前の「サウスポー」ピンク・レディーがノーバン始球式

本当に左で投げた7年前の「サウスポー」ピンク・レディーがノーバン始球式

 ◆日めくりソフトバンク 誕生15周年

 ソフトバンク球団は今年15周年。球団がソフトバンクとなった2005年からの出来事を、過去の西日本スポーツ掲載記事で振り返ります。

【写真特集】「福岡で一番かわいい女の子」も ノーバンに挑戦!美女たちの始球式

 2013年7月1日の出来事は…。

   ◇   ◇   ◇

 ♪背番号1のすごいやつが相手…。往年の大ヒット曲「サウスポー」に乗って登場したのはピンク・レディーのケイこと増田恵子。東京ドームで行われた毎夏恒例の球団イベント「鷹の祭典」で始球式を務めた。

 ソフトバンクグループのCMに出演する縁で起用された増田はサウスポーを地で行く左投げ。マウンドから捕手まで見事なノーバウンド投球を披露し、本拠地ではないもののソフトバンク球団主催試合のスタンドを埋め尽くしたファンの大歓声を浴びた。

 大役を終えた後は孫正義オーナー、サウスポーの歌詞「背番号1」のモデルとされる王貞治球団会長から出迎えられ感激の面持ちだ。「小さいときから王さんのファン。病気もされて心配していたけど、数十年ぶりにお会いできてお元気そうで良かった」とうれしそうに笑った。西日本スポーツ