「あと110試合」/西村監督

引用元:日刊スポーツ
「あと110試合」/西村監督

<西武3-2オリックス>◇30日◇メットライフドーム

オリックスが泥沼の7連敗。拙守連発の悔しい1点差負け。西村徳文監督のコメント。

「やっぱり、そこが失点に結びついている。きっちり取っていかないといけない。最初のは2死から。その後も取れておけば。結局6回の1点が最後まで…」

2点ビハインドの6回無死一塁。山川のゴロを捕った三塁中川が二塁にワンバウンド送球…。併殺コースだったが痛恨の失策で走者の三塁進塁を許し、さらに内野ゴロで1点を失った。

「ゲッツーというのも」

開幕10戦の1勝9敗は88年以来、32年ぶりの惨状で、近鉄と球団統合後ワーストの屈辱だ。

「これからですね。10試合というところで、あと110試合、しっかりと戦っていくだけ」