米大リーグ、開幕は来月23日か24日 新型コロナ対策も規定

引用元:時事通信

 【ロサンゼルス時事】米大リーグ機構は29日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で60試合制に短縮して行う今季公式戦の概要を発表した。3月中旬に中断されたキャンプは、夏季キャンプとして7月3日に再開する。

 公式戦は7月23日または24日に開幕し、同リーグ同地区のチームと計40試合、他リーグ同地区のチームと計20試合を行う。ナ・リーグでは史上初めて指名打者制が適用され、延長戦は走者二塁から始めるタイブレーク制が導入される。

 新型コロナの感染対策として、つばを吐く行為やかみたばこの禁止。抗議のために審判に近寄った場合は即時退場処分となることなどが規定された。