ヤクルト「ファンDAY」、上田が「つよしの部屋」オープン ゲストの村上にチュー連発

 ヤクルトの「ファンDAY2019」が24日、神宮球場で開催された。ステージでは上田剛史外野手(31)がカツラとメークを施し、黒柳徹子にふんして「つよしの部屋」をオープン。スペシャルゲストとして村上宗隆内野手(19)を招くと、いきなり最初は右頬にチュー!続けざまに左頬にチュー!!両頬に赤いキスマークを付けた村上は笑顔で「最高でーす!!」と絶叫した。

 トークでは「つよし」は「今年は25本目くらいから、僕が“チュー”すると本塁打を打つというジンクスがあった。なので25本目以降は僕のおかげ」と話した上で、来季については「45発」を期待。村上も「剛史さんの唇にかかっていると思います」と意欲を示した。