プロ野球開幕はいつ!? きょう22日に12球団代表者会議で検討も首都圏と北海道には計6球団が本拠地

引用元:中日スポーツ
プロ野球開幕はいつ!? きょう22日に12球団代表者会議で検討も首都圏と北海道には計6球団が本拠地

 新型コロナウイルスの影響で開幕を延期しているプロ野球は22日にウェブ上で12球団代表者会議を開き、新たな開幕日について検討する。この日、政府は首都圏4都県と北海道では特措法に基づく緊急事態宣言の継続を決定。最短6月19日とみられる開幕を含む今季日程の協議への影響も避けられない見通しだ。

 期待された「解除」は見送られた。緊急事態宣言が継続された東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道には6球団が本拠地を置く。22日は対策連絡会議で示される専門家チームの分析や見解、社会情勢などを踏まえ、12球団で慎重に検討される。日本野球機構(NPB)の斉藤コミッショナーは11日の代表者会議後、「6月中旬から下旬」の開幕を目指す方針を表明。状況が整った場合には22日に結論を出し、来月2日から練習試合、同19日の開幕を基本とする日程案の大枠を固める見通し。練習試合は都道府県をまたぐ移動を極力避けるため、開催地を関東圏や関西圏に集中させる日程を組むとみられる。

 開幕決定の前提となるのは、感染予防の徹底、緊急事態宣言の解除、さらに各自治体の理解。斉藤コミッショナーも「知事や首長の方々の納得を受けられないものはできない」と話すなど重要性が高まっている。