【日本ハム】自主練習を13日まで延長 栗山英樹監督「皆と一緒に我慢しながらできることを」

引用元:スポーツ報知
【日本ハム】自主練習を13日まで延長 栗山英樹監督「皆と一緒に我慢しながらできることを」

 日本ハムは1日、新型コロナウイルス感染拡大の情勢を考慮し、6日までだった自主練習期間を13日まで延長すると決めた。全体練習開始は最短で14日以降。

 住まいのある北海道・栗山町でオンライン取材に応じた栗山英樹監督(59)は、「一国民として、皆と一緒に我慢しながら、できることをやる」と宣言した。この日は23年に開業予定の新球場「エスコンフィールド北海道」が着工。「新球場の持っている責任、意味はものすごく大きい」と話した。

 外出自粛中の読書にはイエローハットの創業者・鍵山秀三郎氏の「凡事徹底」、「続・凡事徹底」、鎌倉・円覚寺管長の横田南嶺氏との共著「二度とない人生を生きるために」を勧めた。自宅で練習に励む子供たちに向けて、「鍵山さんが言うには、人生のコツはコツコツ」と、継続の重要性を説いた。(秦 雄太郎) 報知新聞社