レンジャーズのマイナー3選手がコロナ感染か 陽性とみなし隔離の措置

引用元:中日スポーツ
レンジャーズのマイナー3選手がコロナ感染か 陽性とみなし隔離の措置

 レンジャーズのマイナー3選手が、新型コロナウイルスに感染したもようだ。6日、球団地元紙ダラス・モーニングニューズ(電子版)によれば、そのうち2人はコロナウイルス罹患(りかん)者と接触があったという。3人とも症状が軽いためウイルス検査は受けていないが、陽性とみなした上で隔離措置を取っている。

【写真】早く見たい!!ほえるダルビッシュ

 ダニエルズGMは「回復しつつある。他にも家族がコロナで亡くなったり、具合が悪いという選手もいる」と明かした。ちょうど1週間前、同GMは「いずれ球団の人間もコロナウイルスに感染するものと見越して準備しておく」と語っていたが、それが現実のものとなった。大リーグはヤンキースのマイナー2選手も3月にウイルス検査で陽性反応を示したと報じられた。

 また、レンジャーズのロナルド・グスマン一塁手(25)は3月22日、祖父ペルシオさんが死去したとインスタグラムで報告。世界の現状を考慮して母国ドミニカ共和国での葬儀に参列できないと記し、「神よ、われわれに許しと英知をお与えください。わたしはあまりに無力です」と嘆いた。