レッズ・秋山がメジャー開幕延期に複雑な心境吐露「コンディションを整えるのもプロ」…西武1年目も東日本大震災で開幕延期経験

引用元:スポーツ報知
レッズ・秋山がメジャー開幕延期に複雑な心境吐露「コンディションを整えるのもプロ」…西武1年目も東日本大震災で開幕延期経験

 米大リーグ機構(MLB)は12日(日本時間13日)、新型コロナウイルスの感染拡大のため、26日(同27日)に全30球団で一斉に迎える予定だったシーズン開幕を、最低2週間延期することを決めた。オープン戦も、米東部時間12日午後4時以降開始のオープン戦を全て中止にしたと発表した。

 この日、米アリゾナ州グッドイヤーの球団施設を訪れていた秋山は、開幕延期の知らせを受けて取材に対応。厳しい表情で「どの国も色んな対応に迫られている中で、苦しい決断だったとは思いますが、選手のこと、ファンのことを考えて今の状況でそれがベストだと判断したと思うので、それに僕たちは従うだけだと思っています」と心境を明かした。

 日本のプロ野球と同様に、延期は決まったが、新たな開幕日はまだ決まっていない。メジャー1年目にして難しい調整を強いられることになるが「僕がプロ(西武)に入団したときも東日本大震災で開幕延期はあった。個人としてもこの期間がプラスになるかマイナスになるかは正直分からないし、比較しようがない部分もあるので、それは始まるまでに準備してやってくしかない。コンディションを整えるのもプロかなと思いますけどね」と必死に前を向いていた。 報知新聞社