ロッテ佐々木の大船渡“寄せ書き”ユニにファン感涙「いい仲間」「ろーたん頑張れ」

引用元:Full-Count
ロッテ佐々木の大船渡“寄せ書き”ユニにファン感涙「いい仲間」「ろーたん頑張れ」

 ロッテのドラフト1位、佐々木朗希投手が8日、埼玉・さいたま市内のマリーンズ寮に入寮した。球団公式インスタグラムでは、佐々木が大船渡高野球部のチームメートから贈られた“寄せ書き”ユニホームを公開。ファンの感動を呼んでいる。

【写真】最高の仲間より…ファンが「なんか感動」と涙したロッテ佐々木の寄せ書きユニホーム実際画像

 学ラン姿の佐々木は大船渡高のユニホームを手に持って写真に収まった。「朗希へ 最高の仲間より」と黒マジックで書かれたユニホームには無数の寄せ書きが書き込まれている。机には「出る杭は打たれる 負けずに頑張れ」、「あなたがナンバー1よ!!」などと書かれた色紙4枚。球団インスタは「佐々木投手、入寮。『出発前、自宅に高校のチームメートからサプライズでメッセージ入りのユニホームをプレゼントされました。ビックリしました』と佐々木投手。みんなの想いを胸にプロの門を叩きます」と紹介した。ファンからは多くのコメントが寄せられた。

「将来のエ-スとして、明後日からの自主トレ頑張ってください」

「あまりにも飛び出た杭は打たれませんよ それにロッテの先輩はみんな優しいので、思いっきり飛び出ても大丈夫です」

「チームメイトからの寄せ書き最高だね ろーたん、頑張れ」

「素敵なプレゼントで感動しました」

「岩手の誇り」

「いい仲間だね! 頑張れ」

「仲間は大きな力になります!!」

「カメラ慣れしてきてるっっかわいいっっっ!!!!!! ちなみに出る杭は打たれるけど出過ぎると打たれないそうです ぐんぐん出ちゃって下さい」

「地元を離れて寂しさを感じることもあるかもしれませんが、仲間からの想いが詰まったユニホーム、これからの支えになりますね」

「胸が熱くなりますわ?宝物ですね 朝からの雨が午後に上がりました やっぱりあなたは朗らかな希望です」

「なんか感動」

「宝物ですね! みんなの期待に応えられるように頑張ってください!」

「いつ見ても、いい男やなぁ。活躍が楽しみだ」

「佐々木投手がマリーンズに来てくれて本当に嬉しいです 球場で投げる姿楽しみにしています」

 新人合同自主トレは11日から。故郷・岩手のチームメートたちの思いを背負って第一歩を刻む。 Full-Count編集部