右肘手術のウォーレンがヤンキースとマイナー契約

引用元:日刊スポーツ

9月に右肘のトミー・ジョン手術を受けたアダム・ウォーレン投手(32)は16日、ヤンキースとマイナー契約に合意した。来年はリハビリを行うため、試合には出場しない見通し。

同投手は2012年にヤンキースでデビュー。2015年12月、カブスにトレードされた。2016年7月、ヤンキースに復帰したが、2018年7月にマリナーズにトレードされた経緯がある。今年はパドレスで25試合に登板。4勝1敗、防御率5・34の成績だった。(AP)